2014年4月15日火曜日

【LiveMaker】ゲームのデバッグの方法

ゲーム制作をすると、当然公開する前に何度も何度もデバッグをするわけですが、
皆様どうやってデバッグしているのでしょうか?

 

ちなみに私は結構、高頻度で確認します。
間違いがたくさんあった場合に、やる気を失わないためにですが(笑)

以下、自分が実際にLiveMakerでデバッグするときの方法です。

方法その①

プロジェクト→オプション→基本設定→開始チャート

……とたどっていくと、ゲームを開始するチャートを選択できるので
これでデバッグを始めたいチャートを選択すれば好きな場所からデバッグを開始できます。

しかし、この方法だと開始するチャートの前に指定していた背景等を読み込めなかったりします。

方法その②

よく私がやっているのは、「デバッグを開始したい部分の前でセーブする」です。
その後ビルドをして、普通にゲームをロードするだけ。
この方法だとOP等は見なくてはいけませんが、好きな部分から始めることができます。

ただし、スクリプトを変えた箇所により、セーブが読み込めなくなったりすることも
あるので、万能ではないのですが……

私は②でよくデバッグをしていますが、ほかにも何か良い方法があれば教えてください(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿